最近人気になってきている売り専の業態や種類について

かっこいい男性

recent entry

売り専の業態はどのようになってる?

最近話題になっている風俗が売り専です。売り専とはいったい何でしょうか。それは男性が男性のお客様に性的なサービスを行うお店のことです。いわゆるゲイ向けのお店と言えます。さて、そんなあまり実態が知られていない売り専の業態についてはどうなっているのでしょうか。今日はその業態について記したいと思います。
まず、最初は店舗型のものです。これはどのようなものでしょうか。例えば、マンションの一室を受付としており、そこで受付を済ますと簡易的な部屋に案内されて、サービスを受けるというものです。この店舗型の場合には受付をした後に、ホテルなどに移動することがないので、時間も手間もそれほどかかりません。また、中には受付で実際にボーイの顔つきや体つきを確認することができるお店もありますので、自分の好みにあったボーイを選ぶことができます。
さて、次のタイプは何でしょうか。それはバー型のお店です。このタイプのお店はいわゆるキャバクラのようなところとなっており、カウンターの中のボーイを気に入ったお客が指名してそして店の外に連れ出すというものです。
最後に多いのが出張型です。いわゆるデリヘルのようなタイプです。ホテルなどにお店のホームページなどを見てボーイを指名してそこでプレイしてもらうというものです。

売り専はなぜ人気になりつつあるのか?

男性で同性愛者なら売り専に惹かれるのは理解できますが、ノーマルな男女ならそんなに関心がないと思いますよね。しかし、最近はボーイズラブや腐女子なども世間に浸透し、若い世代ほど抵抗がないのも事実です。
テレビやファッション雑誌を見ても、男性のファッションや顔なども中性的や女性的ですよね。これらの影響もあって、普通の風俗に行くのは抵抗あるが、売り専やそっち系の店で遊ぶ事は積極的な人も多いです。
さらに売り専でも二つのタイプがあり、一つは完全ならゲイの人達です。そして、もう一つは女性がお金目的で風俗で働くのと同じで、性的にはノーマルでも高額報酬に目がくらみ売り専として働く男性の事です。これは風俗遊びしているなら理解できるはずですが、経験が少ない人ほど好奇心を刺激されますよね。
売り専はまだ、希少なジャンルでもあるのでそこに経験少ないノーマル男性が入ると、一気に人気者になれます。だから、売り専に走る人が多くなっているのです。それを証明するように、昔からの新宿だけでなく、全国各地の大都市には売り専の店が多く、またゲイバーなど飲食系の店も増えています。日本は先進国なのに、同性愛に関しては遅れていましたが、やっと最近は急激に追いつきつつあります。

売り専は飽きが来ないよう工夫がされている

売り専には様々なジャンルのお店があって、常に利用者が飽きがこないように様々な努力が行われています。営業努力の賜物であって、幅広いニーズを捉えてくれる事は心強いことこの上ない事ですが、そういった売り専でも利用回数を重ねていくと何時かは飽きがきてしまうものです。たとえ、どんなにお気に入りのボーイがいたとしても同じで、何らかの打開策を考えなければ、売り専を楽しむことは出来なでしょう。
そういった時にお勧めできるのが、コスプレが楽しめる売り専です。コスプレというと、若干マニアックに感じるかもしれませんが、近年ではコスプレが楽しめる売り専は珍しくなくなっているので、直ぐに見つけ出すことが出来るでしょう。売り専で用意されているコスプレには、定番の学生服、スポーツ系のユニフォームなどが用意されています。その中でも、身体のラインがハッキリと出る、競泳水着などは興奮できてお勧めできます。
いずれのコスプレを利用するにせよ、それらはどれも利用者のイメージを膨らませ、雰囲気を一新させてくれるので、飽き気味になった売り専に新風を吹き込む事が出来るでしょう。なお、これらコスプレに関しては、無料のお店と有料のお店が混在しています。一見すると無料のお店のほうがお得感がありますが、コスプレのクオリティに関しては、有料のお店のほうが高くなっているので、拘る場合は有料のお店を選ぶのが良いのかもしれません。

menu

2017年06月08日
売り専でコスプレを楽しむを更新しました。
2017年06月08日
男性の売り専として成功するためにを更新しました。
2017年06月08日
ドキドキの売り専初体験を更新しました。
2017年06月08日
売り専の種類を更新しました。

売り専でコスプレを楽しむ

売り専で遊ぶことに慣れてきたら、是非やってみていただきたいのがボーイさんのコスプレです。お店で用意している衣装をもってきてくれるor着てきてくれるサービス。料金がかかる場合とかからない場合があるようなので、お店に確認が必要です。ただ無料サービスとして提供しているお店も結構多いようなので、好みの…

MORE
TOP